daf64a98c071064072966ce49a6afae9_m.jpg
40代から考えるパラレルキャリア
5cb79fc4ca05f0160714b0a2939cb8b7_s.jpg

【新しい自分の発見】

「人生100年時代」をどう自分らしく楽しんで生きるか…

伸びた20年間は、1日16時間、7,300日、113,920時間。(睡眠8時間として)

働いた45年間の時間は毎日10時間、月20日で108,000時間。

これからの『働く・学ぶ・遊ぶ・暮す』を一緒に考えましょう!

 パラレルキャリアとは副業・兼業・複業など、収益を目的にする働きだけでなく、ボランティアやスポーツなどの趣味、同窓会の幹事などの収益のない活動まで含めたことです。

収益のない活動が自分の仕事へつながることもあれば、仕事への活力になったり、仕事をリタイアしたあとの、利害関係のない人間関係へ発展することもあります。

 「資産」とはお金や不動産だけではありません。カタチのない人間関係などの「無形資産」も幸せに生きていく上で、とても大切なものです。

長い人生、「パラレルキャリア」について考え、早めからセカンドライフについて考えてみませんか。

学生たちに伝える人生100年時代 新_pages-to-jpg-0038.jpg

​新しい自分の発見

~40歳からのパラレルキャリア~

自己理解・自己肯定感

価値観の可視化

レジリエンス

キャリアアンカー

​の可視化

コミュニケーション

◇40代から始める

パラレルキャリアセミナー

1.人生100年時代ってどんな時代?

2.パラレルキャリアとは

3.これからの時代の働き方

4.自分と他者の価値観受容(価値観とコミュニケーション)

5.会社と家庭での自分の価値観の違い(価値観カードゲーム)

​6.レジリエンス(自己肯定感~リフレーミングカードゲーム)

7.キャリアアンカーの可視化(キャリアビジョンの発見)